FC2ブログ
NaNa & かれんと過ごす、続・スローな週末徒然日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先に報告の通り、山小屋の撤収のため後片付けしてきました。
こうして眺めると、しんみりしてきますね。


長年の感謝をこめて、家族で記念撮影。
これからも、ゲストに愛される山小屋であってください。。
IMG_0054.jpg

山小屋の周りは草原とはまた違う風景です。
NaNaがクローバーを摘んできてくれました。
DSCN4486.jpg

かれんも、最後の走りおさめ。この7年で、通算どれくらい走ったんでしょう??
この日は「鬼気迫る」表情で走ってたような気がする。。最後だって、わかってたのかな?
IMG_0123.jpg

負けじと、NaNaも走る・・・ようには見えないほど遅いけど、走ってるつもり。。。
IMG_0129.jpg

管理棟越しのサマビ山。
秋は全体が黄金色に染まり、見る者を圧倒してくれます。結局、サマビ山制覇はできませんでした。。。
DSCN4495.jpg

ほんとは色々散策したり話したりしてから帰りたかったのですが、、、なんだか忙しそうというのもあったので、またの再会を誓いあって「さよなら」しました。ビジネス・ライクに。。。。

さぁ!!!

気を取り直して、さすがにここの日帰りはキツイので、あらかじめ宿を探していたのですが、ラッキーなことに軽井沢の狙っていた宿がとれていました。
そのため、今回はいつもとは逆、佐久方面にR148を北上します。
いい加減、おなかも空いてきました。お昼は一度営業の際に寄った事のある、佐久平駅近くにあるお蕎麦屋さん、草笛に定め、一路、佐久へ。

手打ち信州蕎麦。
確か、ざる並で600円くらいで結構なボリューム。蕎麦はさすが信州!というおいしさでNaNaもこの通りかぶりつき。
DSCN4503.jpg

ここから宿までは15分ほど。
菜園さん。
ここは、信濃追分の森の中。別荘地にひっそりと佇む非常に感じのよいお宿。
DSCN4524.jpg
IMG_0146.jpg
ダイニングにわんこは入れないのが唯一のマイナスでしたが、それ以外は非常にアットホームなお宿で一目ぼれしてしまいました。
この信濃追分界隈も別荘地。しかも、それはそれはゴージャスな別荘が点在しております。散策にも事欠かず、別荘敷地内や周辺のレタス畑を散歩することができます。
DSCN4535.jpg

浅間山。
DSCN4529.jpg

DSCN4534.jpg

宿の庭は、わんこノーリードOKで遊べます。芝生が敷き詰めてあり手入れの生き届いた庭で、暗くなるまで遊びました。
IMG_0171.jpg

IMG_0180.jpg

HPやこの写真から、ペンション風をイメージするとちょっと違ったイメージかもしれませんが、部屋は和風に畳8畳+ベランダつきが1Fに2部屋、2Fも2部屋で、8畳2間のレイアウト、大人5-6人はOKなほどのキャパはありそうです。
軽井沢の喧騒から程よく離れ、静かな森に佇む隠れ家的宿、しかも、やや条件はありますがわんこOK、また、是非訪れたい、と思わせる宿でした。

翌日は、定番の軽井沢アウトレット。
DSCN4538.jpg
しばらくぶりでしたが、あまりの広大さに圧倒!
前よりも増殖したお店は当然、全見回ることができるはずもなくて、しかもかれんは敷地内にあるショップで1H 945円の「留守番」をお願いしていたので、ちゃちゃっとOUTDOOR系のみ見て回りました。

帰路は上信越自動車道。
やはり渋滞は避けられないものの、中央小仏を先頭にした、いつ果てるとも分からない絶望的な渋滞よりは、ノロノロ以上のスピードでなんとか流れる関越渋滞の方が、僕的にはOK
練馬から環8は驚くほどスムーズに流れてくれました。

今回の本当の目的は「山小屋の撤収」「慣れ親しんだ場所との別れの寂しさ」を感じる旅のはずでしたが、どこかで主旨も変わり、久々の軽井沢の印象を強烈に残してくれた旅になりました。

これも、最後の「ビジネスライク」な別れが、そうさせてくれたに、違いありませんよ。。

ということで、7年にわたりお世話になった山小屋に感謝をこめて


ありがとう。





スポンサーサイト

【2010/06/09 00:26】 | キャンプ
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/22(Thu) 21:31 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。