NaNa & かれんと過ごす、続・スローな週末徒然日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨空でかれんの散歩も満足にできず、お嬢はストレスが溜まっているようでした。。
週末はucoとNaNaは実家にお泊りなので、土曜の梅雨の晴れ間を狙って、いつもの海へ。

今日のように南風(湘南あたりは殆ど、オンショアになってサーフィンには不向き)が強くなると、南~のうねりが押し寄せて、いつもは穏やかな湾でもショアブレイクと呼ばれる、岸近くで波が割れるようになります。

これが、台風のもたらすような非常に強い南うねりともなると、うねりは東京湾北上して千葉の富津あたりでも波乗りができるようになったりするのです。
そうなると、いわゆる「シークレット」と呼ばれる、地元の人のみぞしる、といったようなスポットでサーフィンが楽しめるようになります。
ただ、そのようなポイントは、ローカリズムもありますが、海の中まで熟知していないと、サーフィンをすること自体危険を伴うことがあります。
海底にリーフが隠れていたり、干潮になると岸に戻れなくなったり、、、状況によっては人命にかかわる事態につながるとも限りません。

そのため、そのような場所は、雑誌等で紹介されることはありません。あくまでも、自分の足で探して・見つけて・確かめて・地元をリスペクトして、そして初めて、そこでサーフィンすることを許されるのだと思います。

さて、うんちくを並べましたが、つまり、そうして見つけたスポットは、サーファーにとって何物にも代えがたい宝物
になりうるのであります。


さて、かれんと訪れるいつもの浜辺ですが、そこも条件次第では波乗りが出来そうでした。この日は地元の方が数名、パドルボードで楽しんでいましたが。

あたりを散歩していると、「いかにも」的な、うねりの割れるポイントを見つけました。
シークレット

シークレット2

足元からパドルアウトして、大周りしアウトに出られれば、かなりメローな波に乗ることが出来るであろうと思うのですが、誰もいないところをみると何か条件があるのかもしれません。
機会があれば調査してみたいところです。

いつかは、このような「スポット」を見つけてみたいものです。
スポンサーサイト

【2010/06/20 10:18】 | キャンプ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。