NaNa & かれんと過ごす、続・スローな週末徒然日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この冬一番の冷え込みだった日曜日。NaNaをつれてTDRへ!
妹一家と合流してのTDRでした。
数日前にucoの用事が重なり、キャンセルも考えたのですが、NaNaが期待していたというのもあって、急遽、娘とマンツーマンに。

「まぁ、妹が面倒見てくれるって言うから、合流したらあとは楽だな」
と、軽い気持ちで現地へ。

行きの車の中からディズニーのDVDで盛り上がり(NaNaが・・)現地には自宅から1時間もかからず、10時少し前につくことが出来ました。
どうやら、空いている時期だったようです。

妹家族は泊まりだったのので朝一から出動中。
既にアトラクションを楽しんでいるというので、だいたいの待ち合わせ場所を決めて、NaNaと二人でしばらく遊ぶことになりました。

ラッキーなことに入り口付近でキャラクターが登場しており、写真撮影に応じていました。
で、NaNaは最近ディズニー好きになってきたようで、よくキャラクターの名前を知っています。
そんなキャラが目の前にいるので、もう興奮を通り越して呆然!!

そんな娘の背中をおして「行っておいで!」というと、ちょっと遠慮気味ながらもしっかりとお気に入りのキャラに近づいていって、一生懸命に声をかけています。
人が少なかったのと、やっぱりチビは向こうも気にしてくれているのでしょう、NaNaに気づくと、優先で写真撮影に応じてくれました。

まずは、ドナルドダック
このあと、女性の方が「サイン」してもらっているのを見てNaNaが欲しがったので、お願いしてサインペンを借りて、持っていた手提げに書いてもらいました。
donald.jpg

お次は、プルート。
plute.jpg

チップ&デール(どっちか区別がつかないので、一緒に!)
dale.jpg
tip.jpg

イーヨー
yeyoo.jpg


主役のミッキー&ミニーは並んでて、しかも締め切りになっていたので諦めてもらったのですが、やっぱりミッキーには握手してもらいたかったようで名残惜しそうにしていたので、「あとで会えるよ」と「約束」して、待ち合わせ場所に向かいました。

無事、妹家族と合流。いくつかアトラクションを楽しんだあと、電車にのりたい、というリクエストで蒸気機関車に乗りにいきました。
すると、船にのりたい、とチビ二人(妹の息子も)が言い出すので、なぜか、僕が二人を連れてジャングルクルーズに。

あれ??

これって、俺が子守りになっていないか?と軽い疑問を持ちつつ、お昼をはさんでの午後のメインイベントである「パレード」に向かいます。
いつもは30分くらい前から場所取りするイメージがあったのですが、開始10分前にも関わらず良席を確保
すると、ここでも妹夫妻+中学生の姪っ子は、パレードは見ない、と買い物に。
「パレード終わったら迎えに来るよ」って、

おいおいおい、、、、

二人のチビは、目の前を通るパレードに興奮しちゃって座らせるのが大変だし、こっちは撮影係であっちこっちファインダーのぞいて忙しかったり、なんだかなぁ、と思いつつも、やっぱりチビたちが楽しそうにはしゃいでるのを見ると、まぁ、そんな思いも一瞬で済んでしまう訳でして。。

で、妹一家は実家に戻るので、ここでタイムアウト、3時にお別れしまして、その跡はNaNaと時間許す限り楽しむことにしました。
といっても、アトラクションは制限あるんで、ゆるーい所ということで、ToonTownに行きました。
なんでも、ミニーの家に行きたい、と。
で、次はミッキーの家、という流れになったのですが、ここで僕は知らなかったのですが、ミートミッキーといって、本物に会えるらしい。
入り口の「がっかり」を見ていたので、「60分待ち」を並ぼう!と列についたのです。

眠さと寒さで、ぐずりはじめたNaNaをなだめること40分、家の中に入りますとNaNaは息を吹き返したように元気になり、とうとうミッキーマウスに会える、というところまできました。
本人は会えることに気づいていないようだったので、「この中にミッキーがいるんだって」というと「どこに?」と目の輝きが増します。

で、ついに我々の順番になって、ようやくミッキーマウスとご対面することができたのであります。
mickey2

これ、手持ちカメラで係が写真とってくれますが、別料金でフォトサービスも受けれます。今回はそれをお願いして、記念にアルバムを作ってもらいました。

・・・結局、僕自身もなんだか楽しんでしまって、5時頃まで滞在、NaNaと思い出話をしながら帰路についたのであります。

シンデレラ夜


今回、ここの魅力がなんとなく判った気がしました。コスト面での問題は確かにありますが、これは、子供たちのみならず、幅広い年齢層を捉えて離さない「何か」があるということなのだと思います。それが何かは判らないのですが、、

事実、「うん、また行っても良いな」という気持ちになったのですから・・・・
スポンサーサイト

【2011/01/17 23:04】 | お出かけ
トラックバック(0) |


kou
nanaちゃん、papa独占day嬉しかっただろうな~♪
chamyさんも、娘とTDLデート!!!最高じゃないですか♪。
素敵な休日でしたね。

湘南国際マラソン!!楽しんでください。


chamy
kouちゃん
いつまでデートできるかと思うと・・・哀しい・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
nanaちゃん、papa独占day嬉しかっただろうな~♪
chamyさんも、娘とTDLデート!!!最高じゃないですか♪。
素敵な休日でしたね。

湘南国際マラソン!!楽しんでください。
2011/01/22(Sat) 23:49 | URL  | kou #P/yuRyQg[ 編集]
kouちゃん
いつまでデートできるかと思うと・・・哀しい・・・
2011/01/23(Sun) 23:53 | URL  | chamy #AVNby.KY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。