FC2ブログ
NaNa & かれんと過ごす、続・スローな週末徒然日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩、太郎さん(藤沢のサーフショップ TRUEのオーナーでありシェイパーであり、現役バリバリのプルフェッショナル・サーファー)より嬉しい連絡!
5月にオーダーしたサーフボードが、ようやく出来上がったとのこと。

4月中旬。
まだまだ震災の影響が色濃く残り、波乗りは自粛ムードだった。かねてより今年ボードを新調しようと、色々調べていたのでかなり葛藤・躊躇していたけど、やっぱりボードが欲しい、しかも、きちんと削ってもらいたい、という思いは強く残っていた。
そんななか、ある相談をきっかけにTRUEを知った。
思い切って、4月下旬に震災以来の波乗りに出かけたついでに、ショップに寄って話を聞いてみた。太郎さんじきじきに僕の今のボードを検分してくれ、さらに今の乗り味や苦労している点などを話させていただいた。

その時聞いた話。
シェイパー、そしてプロフェッショナルな立場からはごくごく当たり前の内容、アドバイス、指摘だったと思う。
けど、今まで、いわゆる「カタログ・ボード」しか乗っていなかった僕には、目から鱗、貴重な話であったことはいうまでもなく、即決で、「この人に頼みたい!」とお願いした次第。

ほぼ、2週間かけてデザインやカラーリングを悩んで悩み抜いたあげく、あるファッション雑誌にでていた女性のマキシドレスのカラーリングにインスパイアされて、グリーン・グラデーションでお願いすることにした。
また、震災の経験から、地球に対しての思い、というのかな、そんな気分があったので、地球をイメージしたデザインをいれてもらいたくて、ワンポイントでデザインしてもらった。

そして、出来上がって来たのが、これ!!

太郎さんと。グラデーション、すてきすぎる。。。


ボトムにかけて薄いグリーンになるようにしてもらいました。イメージとおりのカラーになっていてびっくり
newboard1.jpg

ボトム面に、地球の「絵」をデザインしてもらいました。よすぎる!!
newboard2.jpg


実は、スタビ仕様は初めて。いままでのより相当持った感じとかは違っているので、慣れるまでには相当時間もかかるだろう。
知らなかったけど、できたてのサーフボード、中の樹脂は固まっていないのですぐに乗らないで「寝かせて熟成」させないとならない。
コイツも、最低2週間は寝かせてあげないとならないので、デビューはもう少し先になりそう。

とにかく!TRUEの工程のきめ細やかさ、完成度の高さに大満足。
ま、デザインだけではサーフィンはできないので、3週間程度じっくり熟成させたら、存分に楽しませてもらいましょうか!

デビューは、もちろん七里ケ浜っすよ!!







スポンサーサイト

【2011/08/06 22:24】 | キャンプ
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/08(Mon) 15:28 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。